プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/27 (Tue) 11:07
お買い物リスト:ポールスミザーさんのマネをしたい その2

こないだ友人の日舞の舞台を見に大阪(正確には西宮)に行ったが、もれなく宝塚のポール・スミザーさんのお庭、シーズンズにも行ってみた。

かの地を最初に訪れたのが2月のことで枯れ枯れカレックスの庭であったが、今回、初夏の輝きの季節はやはりすばらしいこと!!!
午後2時からはじまる、ガーデナーによる案内ツアーにも参加したので、
これはイイ(*^ー゚)bと思ったものをもれなく激写(そしてピンボケ・・・)

もちろんバラなどもいいんだけど、ついつい全体像でなくて、自分ちにも欲しいものばっかり写してしまった。あまり雰囲気伝えられないと思うのですが、、ポールさんごめんなさい。

まずはオシダ。オシダさん。
オシダ
↓これは商品リンク


シダ植物は静謐だとか幽玄だとかのイメージを作ってくれるので、私の好みにぴったり。蚊が多くなっちゃうのが難点かな。鉢植えで風通しよくしていたら、そんなに蚊を気にしなくてもいいだろうけど、ジャングルにしちゃったらそこは蚊のパラダイスにもなるだろうね。
他にもこごみも植えられていました。
こごみのほうが高さが出るので、株元隠したかったらオシダさんタイプ。花といっしょに楽しみたかったらこごみさんと組み合わせると、よさそう。
こごみさんは食べても美味しい。

次もさわやかな幽玄をつくってくれる、セイヨウフイリダンチク。
セイヨウフイリダンチク

きれいな白がまぶしかったけど、でも静けさただよう。群生が素晴らかったが、3mほどもおおきくなりススキのような花を咲かせるそうで、丈のコントロールが難しいかな。
でもとにかく美しい葉っぱちゃんです。
残念ながら楽天にドンピシャリはなくて、フイリダンチクというのは見つけました。


次は、ギボウシのアルボマルギナータ。
ギボウシ

直径が50センチほどで、それ以上は大きくならないとのこと。
商品リンクはリンク先で品種を選べます。写真は別のギボウシ。


次はチャイブ。紫のネギ坊主がかわいい。食べてもモチロン美味しい。
ヨーグルトを水切りしたフロマージュ・ブランににんにくのみじん切りとチャイブのみじん切りを混ぜて、パンにはさんで食べてください。オイシイヨ。
白ワインにも合うヨ。
チャイブ




次はテイクリウム。銀白色の枝と葉っぱに、紫の小花が美しかったんだけども写真ではうまく映ってない。。。別名ツリージャーマンダー。さらなる別名クリオネ。
テイクリウム




そして最後に、ナゾの男とテイカカズラ。
テイカカズラ


テイカカズラのアーチは見事かつ香りが素敵。ジャスミンみたいなさわやかな香り。
気根という、壁などにくっつく根っこをだすので、マンションの壁とかには無理かな。。。
温暖化対策でテイカカズラの壁にしたら、見た目も香りも素敵だろうな。

スポンサーサイト

タグ : 園芸

<< ハノイでショッピングを楽しみたい | ホーム | After course you can do it >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。