プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/22 (Thu) 12:04
After course you can do it

ヤー
大阪旅行&ホームパーティ2回開催してスッカリブログをさぼってしまいました。
毎日見にいらっしゃる貴重な皆様、ごめんなさい。
今週末にもお客様(チーム・オジョウと命名)がいらっしゃるので
うれしい悲鳴です。相撲も見なくちゃだし。
昨日の琴欧州はかっこよかった!今日も白鵬戦。見なくちゃだわ。

今日はこないだチーム・アカデミックのパーティのふりかえりを。

全体図


一番手前から時計周りに、
・魚肉ソーセージ&とびっ子マヨネーズonリッツ
・ハムと生クリームンのムース風onリッツ
・野菜スティック(セロリ、にんじん、きゅうり、生のものとマリネしたもの)
・豚三枚肉の梅しそ巻き
・レモンとヨーグルトとはんぺんとホワイトアスパラガスのムース
・しょうがときゅうりとこぶとみょうがのお稲荷さん
ローストビーフ(おネエMANSマロンさんのレシピ)、リンゴンベリージャム添え
・ヨーグルト&きゅうりのカレー風味onリッツ
・レモンジュース寒天のところてんのはちみつがけ

特に人気のあったメニューの写真とレシピをもうちょっと詳細に。

一番人気は、魚肉ソーセージ&とびっ子マヨネーズonリッツ
とびっこ好評.jpg


とびっ子のプチプチ感と、魚肉ソーセージのうまみが大好評でした。
【作り方】
・魚肉ソーセージは斜めに切る。
・マヨネーズ大さじ2、レモン汁小さじ2、わさび小さじ半分、とびっ子大さじ3を混ぜる。
・リッツにソーセージをのせ、とびっ子のソースをかけ、レモンタイムを飾ってできあがり。

2番人気が、おいなりさん。
おいなりさん


人気だったけど、世の中には隠れおいなりさんファンがいるようで、
ひとりで4つ食べてくれたツワモノも。
【作り方】
・お米は固めに炊いておく。
・新ショウガはピンポン玉くらいの量を千切りにし、さらに1センチくらいの長さに切る。
・みょうが1本は薄い半月切りにする。
・ボールにお酢カップ1/2、砂糖大さじ1.5、昆布だしスティック1本を入れて混ぜ、そこにしょうがとみょうが、フジッ子こんぶ大さじ2を入れて、少しひたす。
・お米はおちゃわんに軽く4杯分くらいを ボールにいれて、よく混ぜる。
・おいなりさんの皮にごはんを詰める。

3番人気は豚三枚肉の梅しそ巻きですが、写真写すの忘れた。。。

マニア的な人気だったのが、レモンとヨーグルトとはんぺんとホワイトアスパラガスのムース
レモンとヨーグルトのムース


さわやかな風味で女性に特に人気。
【作り方】
・乳清(ヨーグルトを水切りしたあとの、水分)1カップを火にかけ、ちぎったはんぺん1枚分を入れて煮る。
・はんぺんがふやけたらマッシャーでムース状にして、帆立だし大さじ1.5、ふやかしたゼラチン800ccのゼリー用の分量、水切りヨーグルトカップ1/2、レモンジュースカップ1/2を入れる。
・四角いケーキ型にサランラップを敷き、ホワイトアスパラガスをしきつめる。
・タネにホイップした生クリーム1カップを入れてまぜ、型にそそぐ。
・冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。
・ムースを1.5センチくらいに切り分け、
レモンの薄切りにマヨネーズをのせ、レモンタイムで飾ってできあがり。

最後に、すっぱすぎて賛否両論ありそうなレモン寒天を。
私はスターターに良いと思ったけど、人によってすっぱさの感じ方に違いがあるので、
超すっぱいと感じる人はほっぺがへこんでました。
その表情みたいからまた作っちゃうかも。

レモン寒天


【作り方】
・寒天1本を水カップ1で煮とかす。
・バットに寒天液を入れ、レモンジュースを注いでバットにちょうどの量にする。
・常温でしばらくおくと固まるので、固まりだしたら冷蔵庫に入れておく。
・切り分けた寒天にアンズジャムをかけ、レモンタイムをあしらってできあがり。

さてさて、チーム・オジョウのためのハイティーパーティの手順も考えなくちゃだわ。
スポンサーサイト

<< course you can do it | ホーム | course you can do it >>

コメント

うまかった~

コメント遅くなってしまいました~。
いや~、
ごちそうの写真を拝見してると、
いろんな味を鮮明に思い出しましたよ。
特にあのレモン寒天!!
スッパかった~(^^)
目が覚めたね。

あとおいなりさん、ウマかったなぁ。
なんか食べ出すと止まらなくなるんだよね~。
子供のころからちょっと地味なのがすきみたいで、
「すし」より「助六」がすきだったりしてね。
たぶん、おばあちゃんの家にいくと、
いつも巻きずしとか作ってくれてたからかな。
いろんなことを思い出したりするんだな。

あ、そうそう、せっかくのおごちそう、
もっと明るくして撮った方がいいかもしれないですよ。
本当にもったいないですよ!
それかおいしさを伝えるには、
「ここ!」っていうところをすごくアップにして撮ったりするのもいいかもしれません。
・・とは言ってますが、
料理を撮るのってほんと難しいんですよね。
プロはやっぱりいいレンズ使ってるんですって。

いやはやごちそうさまでした!!


いえいえどういたしまして

楽しい会で私もうれしかったです!
そう、写真がうまくとれないのは悩みのタネで。。。
接写とかもいつも失敗しています。
携帯も古いので、PHOTOSにしてみようかなと、、、
でも古い携帯は電池が1週間軽く持つので、腰が重くなっています。
次回も楽しみにしています!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。