プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/12 (Mon) 10:44
書斎を作ろう その2

書斎をDIYする話のその2。
1回目はお部屋を採寸した。
さて、以下のような間取りのお部屋に、ダンボール30箱分の収納力を持たせたい。

before


この部屋の特徴が結構な面積を持っている下り壁。(斜線部分)
そして、開口部が多いこと。開口部の前に家具はおけない。
なんで、下り壁の高さにあわせて、ぐるりに対しIKEAのLACKウォールシェルフをつけることにした。
イメージとしては、電車の吊棚。あんまり重いものは置けないけど、床面積が変わらないので、空間を有効活用できる。
収納能力が増えたにも関わらず、部屋の広さがさほど変わらないのだ!

さらに、LACKウォールシェルフは金具など、棚をささえる部品が見えないので壁と一体に見える。
白い壁紙に白いLACKだったら、作りつけチックになるんじゃないだろうか?

計画


青い部分がLACKを取り付ける部分。
計算してみると、1900mmを3個、1100mmを1個、カットしてあわせればよさそう。
IKEAに電話して確認したところ、LACKをカットして使用できるが、木口の処理方法を提供していないのでおすすめできない、とのことだったけど、壁に隠れるからこの際いいでしょう。

LACKは太目の板(パーティクルボードの内部がハニカム構造のダンボールで軽い)の内部に金具を差し込んで設置する。
1900mmだと、左右300mmほど金具が入っていない。1100mmだと、200mm程度。
よって、1900mmを購入すると、だいたい1300~1900mmの間で調節ができ、1100mmだと700~1100mmで調節できる。
下り壁と同じラインになるよう、金具の位置を決めて、とりつけていく。
これが結構慎重にやらないと難しい。
左右の端から金具までの長さが、左右で微妙に(5mmほど)違っちゃったりするのだ。
端っこが壁にあたる今回の場所だと、5mmの違いは致命的。
あらかじめ、5mmは隙間にしとくってのも手だったかもしれない。

LACKの断面はこんな感じ。
LACKの断面

えー、中身ダンボール?と思われるかもしれないが、ハニカム構造ってかなり丈夫。
体重うん十キロの私が乗っても大丈夫!

ウチはマンションで、壁は全部石膏ボード。普通のねじがきかない。
ので、近所のホームセンターで石膏ボード用のアンカーを買ってきて取り付けた。


硬化剤をねじ周りにつけるものもあって、なかなか頑丈。

そんなんで、天井近くという難所の作業にヒーコラしながらこんなかんじにできた。

取り付け前(ピンボケて暗いけど・・・)
LACK取り付け前


取り付け後
LACK取り付け後1.jpg

Lack取り付け後2.jpg


収納能力が、ダンボール6箱分はUP!(ただし、載せられるものは軽いものに限るけど)
早速、クリスマスツリーやその飾り、モノポリー、地震用のカンパンなど今まで置き場所に困っていたものたちを収納。
まだまだ余裕がある。天井から高さ34センチほどあるので、
IKEAのSLUGISシリーズにほおりこんで納めたら、見た目もスッキリしそう。
ダンボールに素敵な紙を貼って入れ物にしてもいいね。

IKEAのLACKにはデザイン的にだいたい満足したのだけど、
どうも、1100mmのLACKって品質が悪い。
私の取り付け方に問題ある、って言えばおしまいなんだけど、
どうも、中の金具が曲がっていて、壁に対して垂直におさまってないような、、、
1900mmのLACKではまったくそんなことなかったので、残念。

でもまあ、安いからね。。。(´・ェ・`)

次は、書棚や机周りの収納を考える。
スポンサーサイト

タグ : インテリア IKEA

<< モン・ピエール いい感じに | ホーム | 書斎を作ろう >>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。