プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/17 (Mon) 11:06
東京駅でお弁当を買いたい

休みに実家のある君津にたまぁに帰る。
君津とは生まれも育ちも全然関係のない夫が、
なぜかたまにアルバイトに行くので
そのついでにもなり、塩梅がいい。

たいがいは高速バスでひとっ飛びに行くのが、月島のマンション群やら、お台場やらアクアラインやらの景色も楽しめて好きなのだが、
たまに「リッチコース」、特急さざなみにて帰る。
ゆーったり足を伸ばせるし、人少ないし、有機栽培コーヒーがカートにのってやってくるので、
朝乗るときにはサンドイッチを買ってこのコーヒーを飲むと
旅気分が味わえてとても楽しいのだ。
また、休みの朝方の数少ない客はゴルフバッグを持っている人が多く、
大人なのにわくわくしている様子はなんだか楽しいムードなのである。

さて、この週末に君津に帰ることになった。
今回は夜行くパターンなので、さざなみでお弁当+ワインで酒盛りしながら
君津に帰ることに。(´ρ`)

東京駅のお弁当といえば、大丸地下の「ごちそうパラダイス」。
東京駅八重洲方面出入り口の脇に、ひっそりとたたずむ「ごちそうパラダイス」への階段。
そこを降りると、まさしく広がるパラダイス・オブ・ごちそう。
ケーキ売り場の誘惑を振り払って、お弁当エリアを四角くパトロールすると
必ずその時々に食べたいお弁当があり
ちっちゃめのワインも置いてあり、おしぼりまで渡されて
ブラボー!だったのですが。。。

このたびの東京大丸の大改装のおかげで、勝手がわからなくなっちゃったのである。
私のナジミのゴチパラが、、、もう跡形もない。
それに人が多すぎる!はぐれる!酔う!
よって、前もって調べておくことに。

調べるべきは、真四角のお弁当箱が9区画に分けられたもの、
それに手まり寿司、
予算は1000円程度である。

持って行くワインは決まっている。
こないだ、銀座の松坂屋でセールしていた、NZワイン。
スパイ・バレーのドライリースリングである。
NZのワインテイスター、マイケル・クーパーさんによると★★★★。
マルボロのワインはスキッとしていて美味しいもんね。


君津でのんべが2匹(=高知県出身の私の両親)待っているので、
白をボトル半分くらい飲んで、残りは到着してから飲む。
着いてからは、最近のんべ2匹が床下収納に貯めこんでいる
金賞ワインなるものをいただいちまうんだぁ!
(すねかじりまくりである)
(でものんべなので残っているかどうか・・・)

のんべ2匹はお迎えの車運転のためにお酒を我慢してくれてるので、
つまみをお土産に持ってくのが礼儀ってもんだろう。
よって、チーズかその代わりになるものも必要である。

ここで条件を整理しておく。
・ドライリースリングに合うもの
・9区画に区切られているもの
・あるいは手まり寿司
・おつまみにして喜ばれるもの(赤ワインにも合うもの)

大丸東京店のHPを観察していると、右下のほうに「お弁当予約注文」というリンクが。
(直接リンク貼れません)

予約は2、3日前じゃないとダメらしいが、
今回の場合、下調べにはバッチリなのである。

アンテナにひっかかってくるのは、
グルメ杵屋の彩りおつまみ弁当
けやき弥の九彩弁当
柿安ダイニングの季節の30品目ごちそうプレート
創作鮨処 タキモトの三色高菜巻(穴子・サバ・明太子)

これらの商品情報、画像ズームができる。

もぉーう見ているだけでたまらん。
よだれが出ちゃう。だって食いしんぼだもん。

夜だし、売り切れもあるかもしらんから
上記の中から3品ほど現物判断。
1個か2個はさざなみで飲み食いして、
高菜巻き鮨はのんべ4匹で。
チーズも買っておきましょう。

フロアガイドを印刷して、
チェックしたお弁当もちゃあんとメモして、
出かけるときは、ワスレズニ。




さて、20時前に訪れた大丸地下。
一時期ほど人は多くなかったけれど、今度は遅すぎて売り切れラッシュ。
でも残ったお弁当はめちゃめちゃ割り引かれている!
三割引きやら、半額やら。

けやき弥もグルメ枡屋も売り切れ。。。
柿安ダイニングの30品目を辛くもゲット。なんと3割引。
浅草田甫 草津亭の弁当箱が12区画にわかれている「浅草12ヶ月」ゲット。
12種類もイロイロあるのに、なんと1300円。
普段は手の届かない方が、なんと気さくなお値段なの♥
カキモトのお鮨も、ゲット。さばが1000円でアナゴとたらこが半額の500円。
なーんということでしょう!

柿安ダイニングのポテトサラダがめちゃめちゃ美味しかった。
それ以外も美味しかったけど、ポテトサラダに感動した。

浅草12ヶ月は、とても上品で、NZワインより甲州の方が合いそう。
スパイバレーはめちゃめちゃ美味しいので
松坂屋がセールしているうちにリピ買い決定!だけど、
特長の青い香りは、サラダとかさわやか風味に最適。
それが、日本料理の米が発酵した匂いとちょっとけんかしちゃう。
それに対し、甲州ワインは少し酒糟の風味があって、日本料理に合うって思うのは
私だけでしょうか・・・。

カキモトの高菜鮨はのんべ2匹に大好評で、定番お土産に決定。

すべて、美味しくいただきましたσ゚д゚)ボーノ!
さすがはゴチパラなのである!
スポンサーサイト

<< 中高年に優しいパソコンの設定 | ホーム | 「残酷な神」の自転車旅行をしたい >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。