プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/05 (Wed) 12:15
フォントで変わる性格

最近マッキントッシュ[ '_ゝ']用にOsakaというかわいいフォントがあることを知った。
なんだかタイプライターで打った文字がそのままなような、アメリカ的な、そしてちょっとマシン的な雰囲気を持つ。
「リョウカイシマシタ」とか「マチガッテイマス」とか言ってくれそうな。

年賀状の表書きの7割がプリンターで出力されたものになってきているが、そのそれぞれのフォントが個性が出ていて、面白い。
文字の嗜好って、性格が出るみたい。

文字 性格」でぐぐったら、
筆跡性格判断ってサイトを見つけた。
就職活動用のサイトにのってるのも、変な例文もなんだか面白い。

以前、NHKのまる得マガジンできれいな文字の書き方のコツってのを知って、
それから意識して文字を書いたら、
自分の性格も変わっちゃったみたいだったし。
(字は変わっても結局性格は変わっていませんが、字の印象が、ね)

簡単ルールできれいな字を書く (NHKまる得マガジン)簡単ルールできれいな字を書く (NHKまる得マガジン)
(2007/03)
不明

商品詳細を見る


文字って、ひととなりがなんとなく想像つくように思う。

パソコンのフォントでも、印象を変えられないかな。
最近の連絡手段のほとんどはメールになっちゃってるし。
HTMLでどこまで表現できるか、マッキントッシュの人に伝わらないかもしれないけど、
ちょっとフォントを変えて実験してみよう。

なるだけニュートラルな言葉で、フォントを変えることで性格を変えてみる。

お題:おはよう

目上の人や結婚式などのちょっとあらたまった席に対する書状に
おはよう
(HGP祥南行書体)

久しぶりのお友達と遊ぼうよう♪のお誘いするときに
おはよう
(HG丸ゴシックM-PRO)

ちょっぴりできる自分、仕事をきちんとしますよってアピールしたいときに
おはよう
(HG正楷書体-PRO)

エネルギッシュにグループをひっぱっていかなくちゃなときに
おはよう
(HGP創英角ポップ体)



・・・ぼちぼち面白くなってきた。
ちりとてちんのキャラで遊んでみる。


草原さん
おはよう
(HGS明朝B)

草々さん
おはよう
(HGP創英角ゴシックUB)

小草若ちゃん
おはよう
(HG丸ゴシックM-PRO)

四草さん
おはよう
(MS UI Gothic)

若狭ちゃん
おはよう
(HGSゴシックE)

木曽山くん
おはよう
(HG行書体)

まあまあ、こんなかんじかな~
もっとたくさんのフォントがあると、楽しいな~

スポンサーサイト

<< 『私の男』の装画は誰? | ホーム | ウォシュレットを買わなければ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。