プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/18 (Fri) 10:10
風呂水は植物の水遣りに利用できるのか

こないだ、観葉植物一鉢でどれだけの二酸化炭素を消化できるのかというネタで調べたときに、自分がいかに二酸化炭素を出しるぎているのか、それに対して植物の力はけなげなのかを知って愕然とした。

それ以来、といってもまだふつかだけど、
シャワーを使わずに、ためた風呂水でカケ湯したり体を洗うようにしている。
シャワーだとだいたい風呂一杯分くらいお湯を使ってしまっていたのだが、風呂桶だと10杯程度で充分に体を洗える。シャワーの時間も3分以内でおさまった。

この風呂水、洗濯に使うというのはよく聞くけれど、植物の水遣りにはどうなんだろう?
肥料の計算をするのに便利なので、ペットボトルで水遣りをしているが、毎回少なくとも10リットルは使っている。夏場は30リットル近くになる。

調べてみると、答えはすぐにわかった。残り湯を植物に与えても、問題ないって。
菌が心配だったけど、牛糞なんかの肥料には菌満載だもんね。
大丈夫!

ただし、入浴剤を入れた水はダメとのこと。
うちでたまに入れる重曹はどうだろう?
これは、なんと、農薬だった!うどんこ病対策になるとは!重曹ってほんと役に立つ。

ただし、重曹はアルカリ性なので、酸性土壌を好む植物にはダメとのこと。
そうだよね。ブルーベリーなんかはわざと酸性土壌にしたりする。
アルカリ性植物と酸性植物に詳しく分類されており、バラやクレマチスには重曹入り風呂水はNG、ハーブや野菜にはOKとざっくりわかった。

ようし、これで風呂水を精一杯使って、節水をこころがけよう。
ウチで出している二酸化炭素を個人で相殺することは無理だとしても、、、
ちょっとがんばるだけで二酸化炭素を100キロ単位で減らすことができるのだから。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
スポンサーサイト

<< おいしいワインLE LAVEの意味 | ホーム | 観葉植物一鉢でどれだけの二酸化炭素を消化できるのか >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。