プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/13 (Sun) 20:54
ニュー・シネマ・パラダイスで皆が涙していた映画

ニュー・シネマ・パラダイスをもう10回以上リピしている。
その度ごとに新しい発見があるし、その度ごとに大泣きしてしまっている。

ところで、このニュー・シネマ・パラダイスのなかで、皆が涙していた映画・・・
主人公のトトが思春期の頃に上映しており、
シチリアの皆さんがおおいに感動し、
セリフ・シーンを完全に覚えて迷惑な先回り独り言を言っている人や
10回も見ているからって映画館から退場させられた人の出た
この映画ってどんな話なんだ???

ポスターでは、「CATENE」、Raffaello Matarazzo作という文字、そしてボートと抱き合う親子、男の人の顔が見える。1950年作、戦争がひとだんらくして共産主義世界と資本主義世界の境界がどんどんはっきりしていった時代の作品。
こちらにいろいろ書いてありますけど
イタリア語で何がなんだか・・・(´ム` )

イタリア語を自動英訳はできたのですが、こんなカンジ。

Rosa is married Pietro, honest worker, but she meets an old flame an a little advisable individual, that starts over making her court. In front of his/her insistences, Rosa goes to look for him/it to the hotel to dissuade him/it. Pietro catches them, you/he/she kills the rival and you/he/she runs away. Taken and tried, you/he/she is acquitted because Rosa accuses of adultery. When however the lawyer reveals him that Rosa has lied, Pietro returns from her.


うーむ。女主人公が実直なピエトロと結婚しつつも昔の恋人と浮気し、
ピエトロがその彼を殺しちゃって、裁判沙汰になったけど無罪になって結局旦那の元に戻るってハナシ???訳の訳ってのも、大きな誤解の元になってそうな・・・。


CATENEっていう言葉は、「絆」としてニュー・シネマ・パラダイスでは訳されてました。Chainの語源で、鎖って意味もあるらしい。
ボローニャの映画祭ってので、最近では上映されていて、
日本の方がそれに行って意見を載せておられたりします。
翻訳コンニャクがあれば、ぜひ行ってみたい映画祭だけど、、、

この気になる「絆」そのものは、映画愛あふれるニュー・シネマ・パラダイスの監督がイチオシの映画だぞっていうよりは、シチリア地元民に愛された、昼メロ的映画だったっぽいね。

スポンサーサイト

タグ : ニュー・シネマ・パラダイス

<< 一人暮らしのインテリア 完成 | ホーム | 日経平均が一円変わるとどれだけのお金が動くのか >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。