プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/27 (Fri) 16:32
関西三泊四日の旅 二日目はさらに明石海峡公園など

前回の続き。

奇跡の星の植物館を出ると、もう1時過ぎ。
おなかすいたよ訴えると、夫のぴちゃが「カレーが気になる」とつれてってくれたのは「グリル淡路夢工房」。
造りはホテルレストランみたいな構造なんだけど、インテリアはシックというよりは下町カジュアルなので(意味なく電飾が飾ってあったりする)、どうかしらん?と正直思ってたんだけど、味は、素材の良さが出ててなんだかあったかい、懐かしい味。学食っぽいというか、子ども会でお母さん達が作ってくれた味というか。

二人でシェアしたのは、
タコカレー
明石蛸のカレーライス
淡路牛丼
淡路牛焼き肉どんぶり

カレーの真ん中にあるフライは玉ねぎ。淡路島って玉ねぎの名産地だそうで、とっても玉ねぎが甘くて美味しい。カレーはデミグラスソースベースの洋風。
淡路牛ってブランドは今回初めて知った。あんまりこってりしてないいんだけどジューシーで美味しいお肉。こちらにも玉ねぎを大きめにスライスしたものと共に炒められていて、コクと甘さを出している。

どちらもボリュームたっぷり!さっきまで空っぽで軽やかだったおなかがまたすっかり重たくなってしまったので、再び歩く。

レストランを公園方面に出るとすぐに出入り口があり、入場料を払うとウォークラリー用の用紙をもらった。なんでも、公園内にあるクイズに答えて全問正解すると景品がもらえるんだとか。

公園は広くて、一番長い部分で1キロくらい、幅200mあるので、単純にはじっこからはじっこへとぐるっと回っても約3キロ、メイン中心に散策しても軽く2キロ、2時間くらいかけて歩くような広さ。
し、しかし、お客がいない。
だんだんお天気も悪くなっていくなか、まれに見かける人はみな、メンテナンス関連の職員ばかり。

明石海峡公園
先ほどまで、安藤忠雄建築や奇跡の植物館のランを激写した私だったが、この公園はナジミの、よくある公園で、起伏にとんでなかなか面白いつくりではあったんだけども感動薄く、とった写真は上記1枚だけだった。
パターゴルフとか、ゴーカートをレンタルして公園内回れたら楽しかろうなー。
だけどもそんなものはない。
さくさくっと、ウォークラリーの問題を探して答えを考えていく。


大きな地図で見る
地図のハテナマークが問題のあった場所。

問題は、緑・花文化の知識認定試験なるところから出題されているんだけど、これがナカナカ難しい。コチラにサンプル設問があるけど、まさにこんな感じ。

我々は5問中3問正解で、花のタネと簡単な苗床をもらった。

花が咲いたらこんな感じになるもよう。

これだけ歩き回ればじゅうぶんよね、と満足してウェスティンホテルの目の前から出ている三ノ宮行きバスに乗って、淡路島を後にした。
スポンサーサイト

<< 関西三泊四日の旅 二日目の夜は神戸グルメ | ホーム | 関西三泊四日の旅 二日目はさらに夢舞台散策 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。