プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/05 (Mon) 12:21
After osechi

おせちにはさまざまな知恵が盛り込まれている。

1.食材の手に入らない3日間を乗り切ろう
2.お酒に合う濃い目の味にしておこう
3.急なお客さんにも対応できるバラエティと豪華さをもたせよう
4.食材にこめられた願い・薀蓄・だじゃれは気まずい客との会話のネタにしよう
5.ただしおせちのために主婦の大晦日は1年で一番忙しいんだよな

なんてとこであろうか。

現代に生きる主婦=私は、1と3と5は気にしなくていい。気にしたくない。
とくに3、お客さんも気にしなくていい。それはちょっと寂しいかしらん。
でもでも、年末年始は唯一デフォルトで夫婦ふたり・のんびりできる季節なのだ。
お正月こそ、次々届く久しぶりの友人の家族写真つき年賀状なぞ眺めて究極のマイペースを貫きたいのだ。親戚まわりなどごめんあっそぁっせ。

現代の正月料理とは、きっと、
1.なるべく手間のかからないものにしよう
2.買い物も行かなくていいようにしよう
3.年末の食べ疲れを解消しよう
4.使いまわしのできる食材、野菜をたくさん取り入れよう
5.うどんなんかいいかもね

って条件を思いついたのち、
現代に生きる我々のためのおせち=鍋じゃないかと思って、そうだわ鍋でいいんだわ、ずっと鍋でいきましょうそうしましょうと思っていたのだ。鍋のあとはおじやもうどんもできるし、キムチ鍋だったらラーメンもいけるし、おもちを入れて力なべにしてもいいし。
白菜とかだって、1回買ったら3食分くらい軽く作れちゃう。お買い物も1度で済むじゃないのぅ!

でも、せめてシャンパンで乾杯くらいしたい。お正月こそ、飛行機に乗らなくても朝からお酒が飲める唯一の日なのに。
そこでできたのが今回の、使いまわしのできるおせちもどき料理。
1月1日の朝だけ、ちょっときばって1時間弱くらいでチャチャっと作って、あとはずっと鍋ということにしてみた。ちょっときばって作ったぶんは、もれなく使いまわししていって。
食材の使いまわしって、主婦ご満悦の醍醐味のひとつじゃないだろうか。このオトク感、充実感。仕事でもこんなカタルシスを得られたことはなかったような。。。

全体の様子

なかなかいい感じにデコレーションできているでしょうか?
正月気分を出すために、100円ショップで買ったぺらっぺらのお鮨用?の塗り風折敷に盛り付け。
本物の塗りの器が欲しいところだなあ。

おせち
おせちは、シャンパン(キュベだけど)に合う、かつ使いまわしのできる材料を使ったもの。
左下から時計回りに
1.しそのえびすり身挟み焼き
しそにたたいた海老で作ったすり身(にんにくとしそと卵とネギ入り)をはさんで200度のオーブンで10分焼いたもの。
→えびすり身はおぞうにの団子と、次の日の朝食のシュリンプトーストに

2.牡蠣のコンフィ
にんにくと唐辛子を入れたひたひたのオリーブオイルで牡蠣を70度で10分ほど煮ただけのもの。
→牡蠣とほうれん草のパスタ、トマト風味の野菜スープに入れたり。

3.スモークサーモン
スモークサーモンにケッパーをのせただけ。
→スモークサーモンと、レンコンのあまりのクリームチーズ、ほうれん草のパスタなどで使いまわし。

4.レンコンの明太子クリームチーズつめ
明太子パスタソースとクリームチーズをねって、塩と酢を入れたお湯で白くゆであげたレンコンに詰めたもの。
→明太子クリームチーズのあまりはクラッカーにのせて簡単オードブルに、余ったクリームチーズは前述のクリームチーズとサーモンとほうれん草のパスタに。

これにデザート、いちごのアイシングがけがあったのだけど、盛り付け&撮影を失念。
(´・ω・`)ショボーン

おぞうに
おぞう煮は、
がんばって梅の花に切ったにんじん、水菜、しそ挟みで余ったえびのすり身を入れた、ほたて出汁の澄まし汁風。

あわせたシャンパン(キュベ)は、手に入りやすいジェイコウスクリーク。



こんな感じの、晩酌がちょっとだけ爽やかになりましたヨ的なお正月も、我々に合っているのかしらん。
と思う新年のスタート。

その後は鍋づくし。トマトなべ、水炊き、キムチなべ。なべって簡単で美味しくて野菜もたっぷり食べられて、エライ!
年末疲れた胃腸も回復して、これから元気にスタートできそうなのだ!!!

スポンサーサイト

<< 福袋の中身を検分してみよう | ホーム | あけましておめでとうございます >>

コメント

明けましておめでとうございます。
今年も良い年になるといいですね~!
さて、御せちのダジャレには大切な意味がもうひとつ。。。

今年一年が良い年になるように、という思いがたくさん入ってますよね。
作る母も、来年は良い年になるように、なるように、って一つ一つ作っていると思うと、もっと味わい深いですよ。(^^)

今年もよろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします!

まるこさん、

こちらこそ、いつもありがとうございます、今年もよろしくお願いいたします!
おせちの意味、そうですね、温かい気持ちをしみじみいただくのでしたね、、
なんか年明け早々から後ろ向き(?)な書き方だったかも(´・ェ・`)

来年はもうちょっと温かい願いをこめてみたいと思います!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。