プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/09 (Wed) 15:39
エアープランツの故郷の環境

エアープランツを購入した。
実物を見たいなーと思って銀座のサボテン相談室とかにも行ってみたんだけどなくって、
結局インターネットでお買い求めた。楽天のアグレってお店。センスがあって快適なお店でしたよ。

メラノクラテル トリコロール 2つ
ブルボーサ 1つ
カプトメドゥーサエ 1つ
イオナンタ ルブラ 1つ
ジュンシフォリア(ユンシフォーリア) 2つ

エアープランツがホシイナヽ(●´ε`●)ノと思ったきっかけは、
「趣味の園芸」「なぜなに不思議植物」で頑張れば株分けできるし、花も咲くって紹介されていたことと
ダイソーのガーランドという小枝をつなげ合わせたモビールにくっつけて部屋に飾るとよさげだなーと思いついたから。
エアープランツって土がいらないので、飾る場所を選ばないのん。

育て方としてタグやネットに記載されているのは、
・週に1,2回霧吹きで水をやるか、葉の状態を見て1分ほど水につける方法で水遣りをする
・半日陰に置く
・風通しのいいところに置く
・適温は15度から25度
・春と秋に液肥
とあるけど、、、これだけじゃちょっとイメージ足りないなあ。

植物は故郷の環境になるたけあわせて育ててあげるのが基本なので、
エアープランツの故郷の気候などについて調べておくことにした。
故郷は、中南米でも熱帯の方。パイナップルの仲間ですと。

毎度のWikipediaだと、

生息環境は40度℃近くの直射日光が照りつける場所か森林地帯の様なほとんど日の当たらない場所で、崖や丘、木の上などの風通しが良い場所である。また、チランジアが生息している乾燥地帯では夜になると多量の霧が発生する。


とのこと。

日当たりの良し悪しは種類によって違うのね。
購入したものについてたタグでは、「直射日光は避け」とあるから、森林地帯出身かな。
涼しくて朝夕には霧がおりているころ、エアープランツは一生懸命水を吸って、昼間は省エネでじっとしている感じみたい。

おうちでは、夜お風呂が終わった後、お風呂につるしとくとよさそう。
温かくなったら、お布団を干すときに外につるすとよいかな。

というわけで、飾ってみました。ダイソーのガーランドは、いろんなとこにひっかけるのにいいし、エアープランツそれぞれの名前を書きとめておくにもよかったです。
(σ・∀・)σ


エアプランツ飾ったところいい感じのエアープランツもういっちょ

ガーランドに名前書いてみました

スポンサーサイト

<< ちりとてちん 草々さんのファッション その2 | ホーム | 銀座・神楽坂あたりで各国料理が楽しめるレストラン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。