FC2ブログ

プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

2008/01/04 (Fri) 09:07
レーミファレーミファレーミファレーミファファ#ソー

昨日村上春樹さん作「トニー滝谷」の映画をやっていて、
最後の方だけちらと見た。
たしか洋服をたくさん持っている女の人の話だよな・・・とは覚えていたものの、
メインの話を忘れているので(つд・)エーン
原作の納められている「レキシントンの幽霊」を読み返してみた。

「トニー滝谷」の内容は楽しんだのだが、
興味が進んでさらにはじめから本を読み返してみたら、
本の中から音楽がたちあがってきた。(たまにこういうことありませんか)

♪レーミファレーミファレーミファレーミファファ#ソー

「レキシントンの幽霊」で、主人公が夜中に目が覚め、
家のどこかで古い時代のパーティが行われているような感覚におそわれているシーン。
小説の中では「聞き覚えのある有名な曲だったが、題名は思い出せなかった」と書かれている。


なんだっけーーーーこれ???
LOSTでかろうじてアンテナがつながったラジオから流れていた曲、
シャイニングのラストシーンでも使われていなかったか?
と思って早速調べてみた。
なんと、鼻歌検索というのがあるのだ!

鼻歌検索で簡単に見つかった(これ便利!)。
それは「Moonlight Serenade」。

1939年にグレンミラーによって作曲されたものだと。
第二次世界大戦がはじまったころのことだ。69年前。

ついでにシャイニングのラストの曲だったか?気になって調べた
こっちは、「Moonlight Serenade」ではなく、
Midnight, the Stars and You」で、Al Bowllyの同時代の曲だった。

シャイニング怖い。キューブリックの魚眼レンズごしのような映像といい、
マネキンのような女の人のハダといい。


月に関連する「気になる」続いちゃった。(゜∞゜)y-゜゜
スポンサーサイト



<< 銀座・神楽坂あたりで各国料理が楽しめるレストラン | ホーム | 黄金の月 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP