プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/25 (Mon) 13:21
鳥の落し物が大きゅうなった

ここ数日秋を感じるいい気候。少しはお外で活動しましょうかねえ、という気にようやくなってきた。

暑さを理由に水遣り以外の手入れをほったらかしにしていた我が家のベランダも、手入れをする気分になってフラフラしていたら、鳥の落し物由来の植物が結構大きく育っていた。
鳥由来成分配合全体図

ひとつに見えるけど、実は同じ根元からふたつ生えていて、

ちょっと大きく存在感のある植物Aと、
センダンかウルシか

ツヤっぽい植物B
みかんかお茶だったらいいなあ

の2種類。どんな場所で、どんな花・実がついていたんだろう。
そうして鳥が食べて、そして我が家の鉢にウ○チして、こうなったのだ。

これに気付いた当初は、枯らしてしまおうか・・・など残酷なことを少し考え、水遣りも鉢一倍適当だったのに、猛暑にも負けずぐんぐん育った、この丈夫さはスバラシイ。なかなかかわいい葉っぱだし、どれ、ちゃんと育てようか、しかし同じ根元から出てきているからとりあえずは鉢を分けなければ、と思っていたのだが、ハタと気付いた。

植物には毒のあるものも多数あり、かぶれるとオオゴトなのだ。

最近健康運が大凶である。
寝違え、38度の熱を出し、寝相の悪い夫から生目に肘鉄くらって数分失明危機に陥り、指をつめたり、青あざができたり、靴擦れしたり、散々な1週間なのだ。
こんな風に運のないときは、じっとしているに限る。

植物は山登り好きな両親が詳しいので、メールで画像を送って聞いてみることにした。
特に父は、青空トイレを厭わない磊落で田舎育ちな人なので、実際コトに及んで局所をかぶれさしてしまったこともあるという頼れる経験者だ。何か知っているだろう。

特に、植物Aが怪しい。
これ、虫を寄せ付けないというふれこみのニームの木によく似ているので、そのセンで捜査をしていったらセンダン科だという。うまくいったらセンダン科のビャクダンで、いい香木なのだ。
でも悪くするとハゼの木、これも日本工芸にはかかせない木だけども、ウルシとおんなじでかぶれたらエライ目にあうのだ。

植物Bは、みかんだったらいいなあ(´∀`*)ウフフ
と思っている。
夏にアゲハチョウをたくさん見たのだが(ノーマルなのも、アオスジアゲハも!マンションの13階ですが、来るのです!!!)
アゲハチョウといえばみかんの木。
そしてこの植物たちを落としていったであろう、ヒヨドリも大好きな食べ物だ。

両者ともに、まだ花を咲かせていないので、捜査の材料としてはちょっと弱いこともあるけど、、、
父の判断が楽しみなのだ。

スポンサーサイト

タグ : 園芸

<< 鳥の落し物が大きゅうなった その2 | ホーム | 寝違えてしまった >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。