プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/14 (Thu) 11:24
税関め 何してくれるん

こないだ、涼しいBGMを探してガムランに辿りついたのだが、ガムランと言えば気になってるCDがあった。

アマンダリという、インドネシアバリ島の超有名ステキホテルのショップで売られているというガムランCD。アマンダリなんて高級すぎて、とっても手が出ない、ハネムーンとか金婚式とかのレベルじゃないと行けなさそうなとこなんだけど、でも生きているうちに絶対に行きたくてしょうがないホテル。
CREAトラベラーの記事で、雅楽奏者の東儀秀樹さんが、「これだ!」と思えるベストセレクション、と絶賛されていたので、
「うーん、絶対いいに違いない (`・ω・´)」と思っていたのだ。
それについて書かれていた2003年9月のクレア・トラベラーのリンク↓
Crea due traveller―特集アマンリゾーツ進化論 (クレアドゥエ クレアトラベラー)

それで、ふと思い立って、クレジットカードのコンシェルジェデスクに、入手をお願いしてみたら、お願いできちゃって、ここ2週間ほど楽しみにしていた。
パスポートコピーして、クレジットカードの表裏コピーして、購入委任状みたいなものにサインして、あとは待つだけ。
でも待つ時間の長いこと。

そうしていたら、空高く秋の気配を感じる今朝8時前、
ちょびっとイレギュラーな時間帯に届いたFEDEX。
寝癖頭(貧乏パーマ失敗)でほどいた荷物は、待望のアマンのガムランCD3点セットだった!!!
バンザーイ!
ほのかに香る線香の香り。遠いところから、ようこそいらっしゃいました!
と開封してみると、ちょと不穏な雰囲気。
せっかくプレゼント包装してくれてるのに、無粋な透明テープがぐわんぐわん巻かれている。
ちょびっと破れている箇所もある。
FEDEXのパッケージを見たら、「税関検査開封済」というオレンジの文字の入った透明テープがぐわんぐわん念入りに巻かれていて、気付いた。

税関が中身開けたんだ!(つд⊂)エーン

やっぱりバリ島という、有名麻薬取引スポットからの個人輸入だったからだろうか。
日本を守る大切なお仕事だけど、でも開けなくてもなんとかならなかったんだろうか!
税関の人だって、余計な手間じゃない!違うかね?
(#゚Д゚) プンスコ!

税関検査ってそんなにあるもんなのー?と調べることに。
でも、税関のホームページを見ても、よくわからない。
このへんに質問&回答はあったんだけど、基本ランダム検査で、運悪いとひっかかるらしい。
こういうこともあるんだねぇ。勉強になった。

でも中身は最高!こないだ買い求めた、大橋力さん監修のCDともそっくり、同じ曲が収録されているので、やっぱしあのCD↓はよかったんだなあと再認識。。
耽美と陶酔のガムラン耽美と陶酔のガムラン
(2000/08/02)
民族音楽マンダラ・ジャティ

商品詳細を見る


このCD、アマンダリ、アマンキラ、アマンヌサというバリ島にあるアマンリゾーツのそれぞれのホテルのテーマソング(?)というカタチになっているんだけど、アマンキラに収録されているものが、一番涼しくてステキ。
前述のCDのガムランが、ソプラノ歌手の音域なのに対し、アマンキラの音域はアルトからメゾソプラノで、落ち着いていて心地いい。
目次を見ると、
・gending rejang gucek saih salah
・gending nyang jangang saih puja semara
など、gending っていうジャンルなのかな、がいいみたい。
ちょっと水を感じます。金属製の壺にぴちゃんと水が落ちる音、砂を踏むサクサクとした音、それがあわさってメロディになっているような。

アマン ガムランCD
到着したアマンのガムランCD。
1枚15$。送料は75$。高いけど、アマンに行ったり泊まったりすることを考えれば。。。

しかしこのジャンルってどういう命名方針なんだろ。
今度の金曜(あっもう明日だ)から、門前仲町の富岡天満宮で3年に一度の大祭りがある。
去年見てとってもよかった、ガムラン演奏、今年もやるらしい
もちろん見に行く予定。神社に響く荘厳なガムラン、ステキですから!!!

ジャンルとか、竹を使った曲ほかにないか、出演者の人に聞いてみようかな。
迷惑かな?(;´∀`)
スポンサーサイト

<< ガムランにご縁があるようだ | ホーム | 貧乏パーマを保たせるコツ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。