プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/26 (Wed) 17:51
クリスマスツリーを飾る期間

さて、今年のクリスマスも無事に終わり、年の瀬のあわただしさを街中から感じる今日である。
クリスマスツリーはいつからいつまで飾っといたらいいんだろう?
日本の場合、25日後には日本的なお正月にドラスティック模様替えが行われる。
年末の忙しさに輪をかけて、毎年大変なことである。もみの木は門松に、クリスマスケーキはお餅に、チキンはカズノコ?に。

でも年末年始海外に行ってみたりすると、いやいやまだまだツリーがあってハッピーニューイヤーだよ、と、新年を迎えることとクリスマスとの境目があいまいだ。

ウチの場合はどうしようか、、、私は日本の正月気分に浸りたいような気もするけど、
クリスマス大好きっ子の夫は今日もツリーに電気をつけて会社に出かけた。
これは「ツリー片付けないでネ」という意味なのだ。

しかし、雛人形を長く飾ると嫁に行くのが遅れる、という通説もあるし、なんとなく世間体を意識して、玄関のリースなどは26日をもって撤去した。

さて、ツリーである。
飾り始めは、大好きなターシャ・テューダーさんにならって、サンタさんであるセント・ニコラスさんの誕生日にしよう。12月6日だ。
飾り終わりは、、、毎度毎度のwikipediaを参照すると、それはEpiphanyの日までだという。
エピファニーと言えば、ミッキーローク主演の映画「エンゼルハート」でミッキーロークの前世的悪魔に翻弄されて惨殺されてしまった綺麗な女の子のことを思い出すが、、、
これは東方の三博士がイエスキリストにたどり着いた記念日だという。
フランスではこの日にガレット・デ・ロアというパイ菓子を食べる習慣があると。
これにしよう!

我が家では、
12月06日にツリーを飾って軽くお茶菓子を食べ
12月24日には家でクリスマスディナーを食べ
12月25日にはサロン・ド・ジヴェルニーでクリスマスディナーを食べ
12月31日には年越しそばを食べ
01月01日にはおせちを食べ
01月06日にはガレット・デ・ロアを食べ
01月07日には七草粥を食べ
ることにする。いい季節ですなぁ。体重増加が気になりますがこういうことにしておこう。

ちなみに「ガレット・デ・ロワを始めとする正統派伝統菓子と文化を愛し大切にしていること」を会員資格にしているパティシエさんたちのクラブがあることも知った。

メンバーのお店で一番近いのはプランタン銀座のドゥース・フランスビゴの店 銀座店らしい。
ここはパンもすごくおいしかったから期待がもてそう。

というわけでクリスマスツリーは12月6日~1月6日で楽しむこととする。
(いつのまにかグルメカテゴリに入れたほうがよい話題になってしまったヨ┐(´∀`)┌)

スポンサーサイト

<< 一人暮らしのインテリア | ホーム | course you can do it >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。