プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/15 (Wed) 16:12
ウォーキング大会に参加してみようか

まだ風邪をひいている。
10月のはじめからだから、もう2週間近く。
なんでこんなに体が弱っちまったんだろう→→→運動不足だ。

無理なく運動できて、結構好きなのがウォーキング。
この季節、紅葉なんかも楽しめていい。
一番いいのは、毎日時間を決めて習慣にすることだと思うけど、こう弱ってると、それも、なかなか、、、と一人じゃやる気がでない。
ここはちょっと荒療治で、どうしてもでかけなくちゃいけない口実なぞを作った方が、イッキに元気になれるかも。
ということで、ウォーキング大会を探してみることにした。

調べてみると、日本ウォーキング協会てのがあって、いろいろ主催してみるみたい。
さしあたって、近くで開催されるのは、
■10月26日(日) TOKYO彩発見 新宿御苑エコウォーク
ガイドつきで歌舞伎町の今昔とか、観光できるみたい。
でも歩くだけなのに参加費2000円するし、この協会の主催するウォーキング大会に参加し続けるとメダルがもらえるだとか、、、こういう法人ってうっさんくさいよなー。天下りのおっさんが考えそうなことだなーとか、余計なことを考えてしまう。

東京メトロのイベントでもあったナーと思ったら、あった。
■10月25日(土)第19回「東京メトロ沿線ウォーキング」~護国寺・六義園・とげぬき地蔵~
こっちは無料で、適当に集まって歩いてちょーというラフなスタンスなのが心地よい。
それなのに完歩したら、記念品もらえるんだって。

■11月22日(土)第10回「皇居ぐるっとウォーク」
これは事前に往復はがきで申し込みが必要ならしいけど、廻るところが面白い!
スタート:日比谷公園「にれのき広場」 ⇒ 勝鬨橋 ⇒ 月島 ⇒ 隅田川 ⇒ 永代橋
⇒ 水天宮 ⇒ 日本橋 ⇒ 日本銀行 ⇒ 皇居 ⇒ ゴール:日比谷公園「にれのき広場」
約11km(約3時間)のコースだって。

ところで3時間歩くとどんだけカロリー消費できるのか?
こちらによると、3時間で約600キロカロリー。お食事1食分くらい。

健康になって、お食事1食分がチャラになって、しかも観光が楽しめるなんて、
なんていいイベントなんだ!

ここで他のウォーカーの流れを妨げないためにも、
今のうちにトレーニングしなくちゃだ。
(`・ω・´)
スポンサーサイト

2008/08/21 (Thu) 09:37
寝違えてしまった

昨日の朝から寝違えて首がまわらん状態が続いている。

お祭りに行ったあたりから、屋台料理にあたったのか、おなかの調子が悪くて体調イマイチだったのがここにきてもう最悪だ。

首の後ろ、脇が痛い。まわせない。
のどがはれている。呼吸がつらい。
咳が出るけどそれとともに首に激痛が。
頭痛もする。孫悟空の輪っかがぎゅっとしまるタイプの頭痛。
そして動きがロボット。歯磨きもつらい。

(つд⊂)エーン
風邪も併発しているのかもしれない。

どっちもたいしたことじゃないのが、なんとも情けない。
せっかく病気になったんだったら、少しは同情を得られるようなものでありたい。
クララが立った!みたいなさ。
病を克服したとき、勇気と感動を与えられるような病気。

ともあれ、昨日はもう何も考えたくないくらいひどかったので、ひたすらオリンピックみたりしていたのだが、今日はちょっとましなので対策を調べてみることに。

まず原因。これには心当たりが・・・。たぶん、貧乏パーマ用のヘアスタイラをつけっぱなしにして寝たことだ。もう2度とつけんぞ。寝るときには。

そして対策。
インターネットは便利なもので、「寝違え」で検索したらいっぱい参考になることが出てきた。

朝起きたら首が動かせない! 寝違え対処法

なんと、冷やすといいんだって。
そして、早く治そうと痛いの我慢して首振り運動してたんだけど、それダメだって!!!

しかも、寝違えしやすい性格があるらしい。

寝違えやすい性格は!? 寝違え度診断

私は9個当てはまった。そろそろ危険!だ。
いやもうすでに危険にはまってますが。

つぼを押して寝違えを緩和させる方法もあるらしい。
でもこれ一人じゃできんよ。ロボット状態なんだから。

もひとつ、重症な寝違えの治し方

これも相手がおらんとダメな方法のようだ。
夫が帰ってきたらやってもらおう。。。
それまではこの痛みに耐えよう。。。
(´・ェ・`)

2008/08/07 (Thu) 10:53
携帯を変えるべきか変えざるべきか

私は物持ちが良いと言われることが多い。
決して大切にしているわけではなく、使い方は荒いがそれも「味がついたナ」などと思って、長ーく使っている。
多分、無頼でめんどくさがりなんだろう。

それの最たるものが携帯で、生まれて初めて携帯を買ってから、ずうっとおんなじ携帯を使っている。
関西デジタルフォン(とJ-PHONEのはざまの時期)、DP-174
当時はスカイメールできるのが画期的であった。
着メロも自分で作曲できた。
ただいかんせん、着信履歴が残らなかったり、(履歴を残すには不在着信にしなくてはならない、)
インターネットができなかったり(迷惑メールの画像アドレスもクリックできない)
これはもっともいただけないのだが、
漢字変換が一文字ずつしかできない。
「佐々木」なんて打とうものなら、「佐」については「さ」を入力して延々変換候補を探すにしても、
真ん中の「々」どうやって出すのよ、という話になる。
しかも、入力文字数に128バイト規制があり、長いメールは途中で切れる。漢字なんて、4バイトも使っちゃうので勿体ない。
だから、私のメールはひらがなばっかりになって、周囲にご迷惑をかけている。
私も、「電報」のつもりでメールを送っている。
ちなみに絵文字は、「??」で表現される。相手の気持ちがわからない。
幸い、優しい友達が多いので、事情通はパソコンの絵文字
ヽ(´ー`)ノ みたいなのを使ってくれている。。。

なーんて不便はいっぱいあったのだが、待ち合わせと問い合わせくらいにしか携帯使わないし、
(そもそも見えない鎖のような携帯電話があんまり好きでない)
液晶画面がちっちゃくて電池の持ちがいいし、
なぜか他の人より受信率が高いので、重宝していた。

がしかーし。
先ごろ、ソフトバンクから
「あなたの携帯は世代交代するべきなのです」というお知らせハガキがきて、秋までに機種変更をしなければならないハメになったのだ。
使えるのにもったいないし、「使える骨董品」なんていわれていたのに、残念だがしかたがない。

どうせなら、高性能な携帯に変えて、また10年以上使っちゃおう。
希望するところは
1.暗いところもきれいに写せる、ピンボケしない、ぶれないカメラのついてるもの
2.画像のアップロードが簡単で、無線LANにも接続できるもの
3.入力方式がパソコンみたいなキーボードと同じ配列になっているもの
4.海外でも使えるもの
5.できればGPSでお店検索ができるもの
6.できればSkypeが使えるもの
7.できればお財布ケータイ(クレジットカード機能付き携帯)であるもの
8.できれば翻訳コンニャク or 辞書機能があるもの
9.できればスキャナ+OCR機能があるもの
10.できればボイスレコーダー機能があるもの
11.できれば電波時計機能があるもの

「できれば」は、まあ無理ならいいや。
これで見た目がスッキリしていれば言うことナシだ。

ソフトバンクのサイトを見てみると、
インターネットマシンという機種が希望に近いみたい。
電話を閉じたままで通話ができるってのもいけてる。辞書、名刺読み取りてのもいけてる。
でも、無線LANがダメ。
2が△で、7、9、10、11が×。ほとんど希望満たしているんだが、無線LANがのう。。。
画像アップロードをUSB経由はめんどいし、自宅が無線LANなのに通信代かかるのいややし。
ぬーぅ。

次によさそうなのが、夫の使っているX01T。これ、唯一Skypeが快適にできる機種らしい。
でもカメラがいまいちなんだよな。マシリト。

もういっそ、PDA&Skype生活にしたい気もするけど、
ソフトバンク同士の無料通話がエエだとか、携帯メールがエエだとか、
携帯ホルダー同士のつながりを考えると、気が引けるかな、、、
それにそっちの世界になると、専門用語が多すぎてめんどくさい。

iPhoneはなんとなくイヤ。
佐藤カシワさんみたいなスカした兄ちゃんが持っていそうで、
なんとなく、ニガテ。
もうちょっと賢くておたくっぽい人(茂木健一郎さんとか)が持ってるような携帯がイイ!

うーん、、今日は結論でない。こんなときは、もうちょっと先延ばしに。
インターネットマシンをバージョンアップした、ステキな製品がでるかもわからんし。
ソフトバンクさん、私の希望にかなった夢のケータイ作ってください!
。゚(゚´Д`゚)゚。

2008/07/30 (Wed) 10:49
地震に備えておこう

私は地震が大キライ。
地震がおこると、心臓はドキドキするし、冷や汗がドバーと出るし、そのあとしばらく頭が痛くなるし、とにかくビビリすぎでいろいろな不具合がおこる。

28日の夕方、いわゆる疑似科学で地震雲と呼ばれる雲が空いっぱいに広がっていて、「なんかいやねー」とそういうときにチェックしている「地震雲掲示板」を見てみたら、あるわあるわ報告の数々。
報告の数をグラフにしたものを見ても、その日は飛びぬけて多い。

それと、このサイトの中で、スカパーのE202(電波がうまく受信できないエラー)について書いた記事があるのだが、ここ数日そのページへのアクセスがちょっと多すぎる感じ。
電波障害も地震の前触れと言われている。

さらには、ブラジルの預言者ジュセリーノさんが今度の8月6日に東京で大きな地震(震度6くらいのレベルらしいが)があるって予言しているらしい

そんなんで、にわかに緊張しているのだ。
これは、備えなくては。

地震の備えとしては
・安全の確保
・不幸にして避難生活になった場合の備え
・3日分の食料、水の確保

がざっくりとしたところらしい。
もっともっと詳細には、東京消防庁のサイトをどうぞ。
私は阪神大震災の時に大阪府箕面市にいて、震度6の経験者なのだが、このときはテレビがふっとび、本棚が倒れてしかも学生だったので、たくさんの辞書や専門書が頭に落ちてきて相当痛かった。
天井のライトも相当揺れたし、皿もたくさん割れた。
幸い、電気ガス水道は無事だったのだが、100メートル先の友人宅は断水になって大変だった。
その断水は復旧に2日かかった。
早朝、朝の5時45分ごろだったので、思いっきり寝ている時間だったのだが、
その時はたまたま酔っ払い帰りの服のまま寝ていて、すぐに行動を起こせる状態でよかったな、と後で思った。
私はひどい時にはハダカで寝ていたので、そんなんで大地震にあったら大変なのだ。
外に出られないし、もし救助されるハメになった時もかなり困る。

よって
1.安全の確保
・すぐに逃げられたり、行動をおこせるようにあまりにもだらしない格好で長時間過ごさない。
・ガスを消す
・窓、玄関ドアを開ける
・地震の時、ガラスのペンダントライトの周りにいるのを避ける。余裕がありそうだったら、ペンダントライトをスカーフでしばるなどしてひとまとめにしておく。
・裸足で過ごさない、もしくは裸足になる環境のそばにスリッパを置いておく

2.不幸にして避難生活になったときの備え
・ブルーシート、レジャーシートを確保しておく
・携帯は常に充電してある状態にする
・読みたい本を5冊くらいは確保しておく
・家族との連絡方法を確認しておく
・シーブリーズなどお風呂なしても快適に汗をぬぐえるグッズを確保しておく
・ろうそくを使いやすくしておく

3.3日分の食料、水の確保
・お風呂に水がある状態をキープしておく
・お風呂を含む、生活用水を一日3リットル×2人×3日=18リットル用意しておく
・飲料水を一日2リットル×2人×3日=12リットル用意しておく
・クッキーやシリアルなどを常備しておく

私なりに無理ない範囲で考えると、こんなところか。
それと、ウチはマンション13階である。エレベータ使えないとえらいことなのである。
体力もつけておかなくては、なのだ。

地震こないといいけどなあ。
(;´Д`)

2008/06/04 (Wed) 10:16
ぴちゃグモよ永遠なれ

しばらくブログはお休みしようと思っていたのだが、今朝は事件があったので、記憶に残す為にも書いておく。

ぴちゃグモがヒヨドリに食べられてしまった。
今朝、午前7時45分ころのできごとだ。

ぴちゃグモとの出会いは2週間ほど前から。
最初は写真のルピナスとシロタエギクなどの低い場所で非常に美しい多角形構造の巣を作っていた。
いかんせんまったくもって私の水遣りの通り道なので、2回ほど怪獣になって巣を破壊していたら、
彼はどんどんやせほそって元気がないように見えた。

若干心配していたら、今度は写真の図の場所に巣を作り出した。
(何度も写真にとろうとしたのだが、透明なもの、小さなものは撮れなかったヨ。。。)
ブヨだかなんだかわからないものが、雨の後大発生して、入れ食い状態だった。
ぴちゃグモ


がしかし、彼は若干トロイらしく、獲物がかかっても気付かなかったり、獲物を捕りに行こうと移動すると、その微妙な斜め構造の巣にバランスを崩してダヨーンと自らが落ちてしまい、急いで真ん中の定位置に戻っては、取りこぼしたえさのことを忘れている様子だった。

そのトロさはわが夫のぴちゃに似たり、そこで「ぴちゃグモ」と名づけて温かい目で見守っていたのだ。

えさ捕り能力の弱いぴちゃグモに配慮して、巣を壊すのは2,3日にいっぺんにした。
(巣を作るのに相当エネルギーいるだろうからね)
美しい巣の様子を見たいので、しょっちゅう霧吹きで噴いて巣をぬらしていたのだが、ぴちゃグモのストレスになっているようなので、それもなるべく控えていたのだ。

そうしてぴちゃグモとの共存生活は2週間ほど続いた。

ところが。

今朝、長雨が久しぶりに上がってきたところ、ぴちゃグモは久しぶりに精を出して巣づくりを始めた。雨のなか、生き延びていたのだなあとこちらもほっとしていた。
巣が完成して、彼も真ん中の定位置におさまっていたところ。

ヒヨがきて、アーチの前でバタバタした。
なんやヒヨ、アーチの上に乗りたいのに乗れないのかな、
なんて思っていたら、ヒヨはベランダの手すりで「フーン」という満足げな顔をしている。

と、気付いた。

ぴちゃグモが消えているっ。

アーチの周りの彼の避難所(私=怪獣がやってくるときに避難している場所)も調べたが、いない。
ヒヨのおなかのなかに消えてしまったのだ。。。

ヒヨめ~。

今までヒヨはブルーベリーの新芽やサフィニアの若芽を好んで食べていたが。
昆虫も食べんのか?ガッデム。

Wikipediaによると、繁殖期は昆虫も食べるという。
確かに、今は恋の季節。栄養が必要なんだろうが、、、

今年から始めたブルーベリー栽培、実が1個だけついている。
これも気をつけなくては、ヒヨの餌食になるのだ。。。
いや、このウチの人間はトロイと看破されているふしがある(その証拠にいたるところにウン○が落とされている)ので、100%、横取りされてしまうことだろう。

くぅ。

ぴちゃグモよ、今までありがとう。
今までお庭の羽虫を食べてくれてありがとう。
ヒヨの栄養になってくれてありがとう。
キミの命はすばらしい輝きだったよ。

永遠なれ。。。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。