プロフィール

achablog

Author:achablog
中野あゆみのブログです。
日々インターネットで調べたことをブログのかたちで残しておくことにしました。
途中で調べるのあきらめちゃったりするけど。。。

twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ全記事表示

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/25 (Thu) 11:35
着物一着で取れる布の量は?

来週末結婚式に参加する。
それが、、、正直、楽しみというより何かヘンなプレッシャーに苛まれる毎日。
一番の理由は服装。30歳超えると結婚式の服装に頭を悩ますことが多くなった。

昔だったら1万円から3万円くらいの範囲のテカテカドレスさえ着ていればパーティぽくなったが、最近それをやったら場末のキャバクラになる。下品で、昔風と感じてしまう。
スタイルがよければそうならないんだろうけど、スタイルが悪いと着るものに頼らざるを得なくなって、結果、高価で上質と見てすぐわかるようなものでないと、どうも自分に自信が持てず、出席するのがおっくう。

5年くらい前まではそんな余計なこと考えず、素直におめでとうという気持ちと、ハレの舞台に参加する気持ちだけ持っててらくちんだったのになあ。
心配事はご祝儀の金額くらいだったのになあ。

ともあれ、パーティに参加するウキウキは少し残っているので、今回は着物をリメイクしたワンピースでも作って、行ってみようかと。

実は、作ってみたいなと思える、フォーマルというか、特別な感じなので、普段着にはどうかしら・・・と思っていたデザインがあるのだ。

パターンマジックパターンマジック
(2005/10)
中道 友子

商品詳細を見る


この本、ねじったり、おっきなりぼんがついていたり、ドレープがあったり、編んだりと、複雑な形のパターンの図解説明がすばらしい。
ファッション通信で見ているような服って、こういう型紙だったのか!とコレ見たらわかる。
でも型紙は自分でおこさなくちゃなので、ちょっとレベルが高く、作るには気合がいる。

今回作ってみたいのは、胸の前に帯結びのようなりぼんがついているデザイン。
はりっとした着物地で作ると、きっときれいだと思うのだ。
デザイン画を書いてみようと思ったが・・・。あまりにも、、な絵なので自主規制。
胸の前に斜めに帯結びのようなりぼんがあって、下はタックのたくさんはいったスカートを想像してください。

↑これは今回のデザインとは違うけど、イメージするところの着物ドレス

リメイク前の着物は母からもらった付け下げ。
ぺらっぺらでそのまま着るのはちょっとしょぼい。でも一応シルク。
クリーム地に、もみじ、シュウメイギク、オミナエシの絵がえんじとウコンとブルーで入っているので、カジュアルだけど季節柄はよいと思う。

ただ、、、着物って意外と布少ないのだ。
だいたい、ワンピース作るのに150センチ幅、2.4メートル必要なんだけど、着物地ってこの幅が少ない。よって今回きちっと調べておくことに。

kimono

今現在の縫い代を入れないで、
袖:31センチ×48センチが4枚、
前立て:15センチ×73センチが2枚、
前身ごろ:23センチ×154センチが2枚、
後見ごろ:30センチ×154センチが2枚。

単純計算して、150センチ幅の布だったら1.5メートル分くらいしか布がとれない計算に。
ワンピースだったら、あと1メートル近く必要なんだ。

これはきちっと型紙作って、きちっとはぎあわせを考えないと・・・。
レベル高っ。

ますます結婚式のハードルが高くなってきた・・・。

(´・ェ・`)
スポンサーサイト

タグ : ファッション

2008/08/13 (Wed) 08:22
貧乏パーマを保たせるコツ

最近暑いのでもっぱらまとめ髪にしている。
編みこみ、ねじり、ひねり、しばり、、、知ってるワザは全てかけてみた。
顔の周りや首の後ろの風通しがよくって、いい(≧∇≦)b

最近気に入っているのが、毛束をくるくるまとめてわっかにする、グッズを使った手法。
ヘアスタイラ、というアメリカ生まれの商品らしい。


普段は髪をかわかしてから、こういったまとめ髪をするんだけど、
昨日は面倒くさかったのか、濡れ髪のままこのヘアスタイラを使ってみた。
ショートヘアの伸ばしかけなんで、首の後ろの伸びかけの部分にヘアスタイラ、ほかはやっつけ感あふれるねじり留め。

そして夜。
外してみたら、なんと、結構いい感じの縦ロールができていたのだ!
すごいグリングリン。イライザ並みの縦ロール。
これはいい(≧∇≦)b

髪の毛まとまっててスースーするし、だけどもちょっときちんと感があるし。
お風呂に入るつもりが、もったいなくてそのまま過ごしちゃった。
でも、3時間くらいでダヨーンってなっちゃった。

これって貧乏パーマなんだよね。
貧乏パーマを長くもたせるコツってあるのかな?
と思って調べることに。

勝手に敬愛しているデイリーポータルZ古賀さんの記事に、まんま貧乏パーマの記載が。
ふむふむ。コツは
・水にぬらしておく
・巻髪用スタイリング材をつける
か。

他にも検索していくと
・髪がぬれた状態の時にハードムースをつけておく
などの記述が。

髪がぬれている→乾く の間に薬剤の力を借りて形状記憶させるのが貧乏パーマなのね。
よおし、これでいってミヨーヽ(´ー`)ノ



2008.08.21 追記
ヘアスタイラつけて、睡眠中に貧乏パーマかけていたら寝違えてしまいました。
ので、あんまりおすすめできません。
朝ぬれ髪につけて、仕事の後のイメチェン♥
って使い方がよさそうです。
ご参考までに。。。

2008/07/04 (Fri) 11:28
ハマメリスを植えてみたい

最近のちょっとしたブームが毛穴ケアである。

私のTゾーン油田はかつては隆盛をきわめ、油とり紙はすみからすみまで使っても2枚目までは全部透明になっちゃって3枚目でやっと捕りきるくらいの、大産油国であった。
しかしながら、年とともに枯れ果て、ついにはオナヤミ解消かと思っていたのだ。
ところが最近何やら元気になってきたのか、油田が再生産を始めたのである。
原油高のご時世に明るいニュース・・・とならないのが悔しいところではある。

大産油国時代に重宝していたウイッチヘーゼルをマツキヨで買ってきて、

アブラが気になるとき、一日に3回くらいふきとって爽快感を感じるのが今日この頃のちょっとした幸せである。
このウイッチヘーゼル、においがちょっとキツく好みが激しく分かれると思うんだけど、私にとってはポートワインのにおいに似ているのだ。
爽快になりつつ、食後のポートワインの至福のときもリフレインされて、サイコーだ。

このウイッチヘーゼル、インディアンの薬草だ、というキャッチコピーに惹かれて買ったのがコトのはじまりだったのだが、このハーブそのものを育ててみたいな。
そう思って調べてみることにした。
ハメマリスという名前で有名なこのハーブ、効能はこちらに詳しい。

アメリカマンサクという別名もあるようだ。

ウイッチヘーゼル、ハマメリス、アメリカマンサクで楽天を検索してみたが、ヒットせず。
トキワマンサクというのはあったんだけど。

むー。残念。

ハマメリスの最も気持ちいい作用は毛穴を引き締める「収れん作用」だが、
この作用を持つハーブは?と方向を変えて探してみると、これが結構アル。

ハーブ☆ハーブの種類と効能

こういうありがたい薬草に詳しくなって、サバイバルできる能力がないと人間おしまいだ、という危機感をなぜか幼いころから持っている。ので、これをきっかけに少しずつ覚えていきたい。
目指せ!マクガイバー!(今回もちょっとたとえが違うカナ)

冒険野郎マクガイバー シーズン1〈日本語完全版〉冒険野郎マクガイバー シーズン1〈日本語完全版〉
(2005/11/25)
リチャード・ディーン・アンダーソン

商品詳細を見る

2008/01/09 (Wed) 18:12
ちりとてちん 草々さんのファッション その2

かつて気になってたけど調べ疲れて保留にしていたんだけど
見つかりましたよ!

京友禅 パゴンさんが提供していらっしゃると。
草々さんのはもう売り切れちゃってるけど・・・。
草々さんがどちらかというとリラックスしているときに着てる長袖のバーガンディーのシャツは勧進帳 安宅の関の場面なんですね。


やっとすっきりしました。

記事にしてくれたにわとりトシ子さん、ありがとうございます。

2007/12/07 (Fri) 11:25
ちりとてちん 草々さんのファッション

ちりとてりんの草々さんのファッションが気になる。

基本和柄なのだが、襟元や背中にいいかんじに模様が入っていて、
私のツボΣ(☆∀☆;)である。

仏壇やさんの菊江さんのファッションも好き。
色使いが派手なようでトーンが抑えられていてまねしたくなる。
最近の喜代美ちゃんも、ほのかに和柄パッチワークのある衣装だったり。

気になるけどこれらの衣装のブランド・入手方法・などまだわかっていない。
とりあーえず、NHKのちりとてちんホームページのスタッフネームには

衣装:岡本房雄・真柴紀子・西川まゆ

とある。
岡本さんはお能関連の人か?
真柴さんでちりとてちんのにおいのするページに出会った。
映画:跋扈妖怪伝 牙吉(ナンテヨムノ(゚∞゚))の衣装担当
西川まゆさんもわからないなあ、、、

今忙しいからまた後で探そう。

今後の調査方針としては
①上記衣装担当の方の活動追跡調査
②NHKに聞いてみる
③ちりとてちんホームページで衣装の特徴をつかむ
④上記を手がかりに楽天の和柄ファッションを検索しまくる

てなとこであろうか。

②の方法は住所・電話番号をお伝えしなくてはいけないのが躊躇どころだ。
しかしさすがはNHK、丁寧に応答をしてくれるらしい。



そういえば小学生のころ、朝日新聞に電話で意見を言ってみたことがあった。
『新聞のテレビ欄を何回も見ます。だから、新聞のたたみ方をテレビ欄山折りにしてくれると、何回も折り返さなくていいので便利です。』

当時はかなりの勇気を出して、大発見してしまった、
これで新聞に革命が起こるかも
などと興奮してしまったものだ。

質問文を整理して、思い切って朝日新聞に電話してみた。
出たのは中年ごろの社会の先生のような口調のおじさんだった。
記憶を頼りに彼の回答を書き出すと
『貴重なご意見をありがとうございます』
『ただし新聞には一面というものがございまして、それは新聞のウリとなる、記者が一生懸命作った記事が載っているのです』
『さらに一面には会社のロゴも載っています』
『いわば一面は新聞の顔なのです』
『新聞として、顔を見せないわけにはまいりません』
『しかしながら、紙面のデザインに対して貴重なご意見があったことをデザインの部署に申し上げます』

私はご意見がきちんと受け入れられたことに満足し、
それから一面をしっかり読むようになった。朝日新聞の『顔』だから。
そして朝日新聞をかたちづくる社員の人々に思いをはせられるようになった。

あのときはありがとうございました。朝日新聞の担当者さま。

続きを読む »

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。